検証EA DjangoFX

こちらのページでは個人提供のDjangoFXさんのEAをデモ、リアル口座にて検証運用などについて記述します。

DjangoFXさんってどんな人?

色々なEAを買い漁り、失望し、買い漁りを繰り返し、2年前から理想のEAを作ってやると意気込み色々とEAを作るようになり、ようやく最近成績の良いEAが出来るようになってきました。

目標は自分のEAで億万長者! よろしくです!!

冒頭から、DjangoFXさんのプロフを引用www

やっぱFXをする人はいろいろと苦しい展開を経験していってここまで昇華するんですよね! 俺もがんばらねば。

DjangoFXさんのサイトはこちら!

提供EAについて

EA名 G-Trader2(&G-Trader)
概要(引用)

このEAはとあるプロトレーダーの方の有料セミナーに何度も通って特別会員になり、さらに特別会員の中でもごくわずかの人にしか伝授していないというトレードロジックを、運よく受講できた事をきっかけにEA化した結構お金の費やして得たロジックをもとに作ったEAです。

トレードタイプはトレンドフォロー型の順張りシステムです。

バナー  

 

EA名 3BTS
概要(引用)

このEAはとあるプロトレーダーの方の有料セミナーに何度も通って特別会員になり、さらに特別会員の中でもごくわずかの人にしか伝授していないというトレードロジックを、運よく受講できた事をきっかけにEA化した結構お金の費やして得たロジックをもとに作ったEAです。

トレードタイプは”かなり慎重にトレンドを判断するタイプ”のトレンドフォロー型順張りシステムです。

かなり慎重にトレンドを判断するタイプのEAのためトレード頻度はそれ程高くありませんが、その分勝率は高くそして安定しているのが特徴のEAです。

バナー  

 

EA名 VBS
概要(引用)

トレードタイプは”慎重にブレイクを判断するタイプ”のブレイクアウト型システムです。

ブレイクアウト戦略はスバリ「損小利大を狙う」システムです。

その戦略がゆえに、小さい負けトレードを繰り返しながらもドカーンと大勝して利益を積んでいくというスタイルのため、PFは通常のタイプのEAと違い低く見えがちですが、ブレイクアウト系EAを国内海外と見ても、このVBS程安定していて高PFのものはそうそう無いです。

バナー  

 

EA名 TFR
概要(引用)

トレードタイプは”慎重にトレンドを判断する”ロジックをベースしたのトレンド順張り・逆張りの2モードロジックシステムです。

慎重にトレンドを判断するタイプのEAのため頻繁にトレードを行う時とじっくり見極める時とがあり、相対的にみるとトレード頻度はそれ程高くありませんが、相場の波・行き過ぎを判断して順張りか逆張りかを選択しトレードするのが特徴のEAです。

TFRは勝率を安定させ、ドローダウンを極力低く抑えるために、各種早期退却ロジックや、微損撤退を狙ったロジックを搭載しています。

バナー  

 

EA名 B24
概要(引用)

EURUSDの1時間足で運用する24時間タイプのスキャルピングEAです。

相場の行き過ぎやレンジ抜けを狙ったり、トレンドを察知したりでチャンスを狙い、24時間トレードをするというのが基本概略ロジックです。

やみくもにトレードをするタイプのEAではありませんので、トレード頻度はそれほど高くありません。

マーチンゲール・両建て・ナンピンなどで逃げるようなロジックは搭載していません。

バナー  

 

EA名 VTTS
概要(引用)

基本仕様としてはトレンドフォロータイプのロジックをベースしていますが、VBS等のように相場の過熱感(ボラティリティ)によって複数の選択肢からTP/SLを選んだり、相場状況によってはトレンド方向に対して逆張りを行うという複合タイプのEAです。

バナー  

 

どこで購入出来る?

ヤフオクとDL-MARKETで購入ですね。

 

ヤフオク・・・むぐむぐは使ったことないんだよねぇ。物でなく電子商品も扱うんだねぇw

ヤフオクへGo!

 

DL-MARKET。むぐむぐが良く使うところです。

DL-MARKETへGo!

 

ヤフオク
残念ながら、2018.11.22現在購入ページがなくなっていました。出品が終わったみたい?

 

DL-MARKET
こちらも、2018.11.22現在サイト自体が重大な障害によりメンテ中とのこと。
復旧まで2,3ヶ月掛かるらしい ヾ(・ω・;)ヲィヲィ…

また、障害の大きさによりさらに遅くなるようです。

 

検証EA一覧

下記の各リンクボタンをクリックするとEAの検証運用詳細ページへ移動します。

検証運用EA数:5個 (2018年11月現在)